佐賀市の社会保険労務士│きさだ社会保険労務士事務所

きさだ社会保険労務士ロゴ
TELボタン

第3回『決算書なんて読めなくても大丈夫!1枚の図と2割の知識で8割の成果が出せる!脱☆ドンブリ経営セミナー』を開催しました!


平成30年11月8日に
第3回「脱☆ドンブリ経営セミナー×売れる仕組みづくり実践セミナー」を開催しました!

「ビジョンとお金を両立して
社長と社員が夢や人生観を語り合える世界を実現する」

これは私が所属する
一般社団法人日本キャッシュフローコーチ協会のミッション(使命)です。

そのミッションを果たし、
少しでも人の役に立ちたいという思いで今回のセミナーも行いました。

定員は20名でしたが、
2名オーバーの22名の参加をいただきました!


(経営者が学ぶべきお金の話、学んではいけないお金の話はなにか?をディスカッションしてもらっています)

 

今回も「脱☆ドンブリ経営セミナー」は私が、
「売れる仕組みづくり実践セミナー」は
パートナーである公門税理士が担当しました。


(変動費を水の販売を事例として話しています)


(減価償却費とは?、経常利益からひかれるものは?繰越金がなぜ必要なのか?の説明をしています)


(パートナーの公門税理士はCTPTマーケティングのお話をしました)

今回の参加者は企業経営者だけでなく、
私が所属する佐賀県中小企業家同友会のメンバーや、
北九州の社会保険労務士、弁護士さん、
経理部長さん、一般社員の方、
クラブホステスのお姉さま(笑)などバラエティに富んでおり、
楽しくセミナーをすることができました(^^)

今回は新たな試みも行いました。

セミナー中に粗利率=付加価値率というお話をさせていただいたのですが、
付加価値を感じてオーダースーツを購入した私の実例と、
そのオーダースーツを販売していただいた弊所顧問先様の
マルゼンユニフォームセンターさんのオーダースーツフェアを
吉松社長に宣伝していただきました(^^)

(オーダースーツの価値と、それを着る意味を説明してもらっています)

(銀座山形屋さんの社員さんが佐賀まで来てくれます)

打ち上げの2次会は、
セミナーに参加いただいたクラブホステスのお姉さまが働いているクラブにて行いました(笑)

いつも真面目で一生懸命で使命感にあふれる仕事人間の私は、
浮つくことなくお姉さまに今日の学びのヒアリングをしたり、
セミナーのフィードバックを受けたりと
心休まる暇がありません(笑)