佐賀市の社会保険労務士│きさだ社会保険労務士事務所

きさだ社会保険労務士ロゴ
TELボタン

何を相談しても受け止めてくれる安心感がある数少ない社労士


お客様情報
会社名 株式会社ネクサス
住所 佐賀市諸富町
事業内容 物流業
委託内容 労働法全般の相談、社会保険労働保険手続き代行、給与計算、経営理念策定、社員教育、キャッシュフローコーチ

きさだ社会保険労務士事務所を知ったきっかけと、選んだ理由は?

元々は税理士から紹介された社会保険労務士に社会保険の手続き代行を委託していました。ただ、その社会保険労務士には相談しづらい雰囲気があり、実際に相談への対応や手続のスピード感もなかったし、自分の意見を押し付けてきたり、その割にはどこか他人事のようなスタンスでしか接してもらえませんでした。

そこで、委託社労士を変えようと、ネットで「佐賀」「社会保険労務士」と検索したところ、木貞さんのホームページを発見しました。正直なところ、木貞さんの事務所の住所が、私の実家に近かったという理由だけで委託を決めました(笑)

 

きさだ社会保険労務士事務所に依頼したのはどんなことですか?

最初は社会保険、労働保険の手続きだけの代行をお願いしました。給与計算は自分でしていました。ただ、給与計算事務に時間を取られており、自分が経営者として本業に専念できていないという気持ちもあったので、給与計算までお願いしました。

 

今はどのようなことを委託していますか?

現在も社会保険、労働保険の手続き代行、給与計算はお願いしています。最近では、会社経営に対して真剣に向き合ってきた中で、きちんと会社のビジョンを明確に言語化したいという気持ちがあったので、経営理念を言葉に落とし込んでいくことを木貞さんと一緒に行いました。

また、私が経営数字があまり得意ではなく、本業も忙しい中で経営数字の勉強をする余裕もなかったので「キャッシュフローコーチ契約」も結びました。ビジョンから逆算した売上目標を一緒に立てましたし、毎月の試算表を基にお金の流れの把握を一緒に行っています。その中で、人を雇ったり、設備投資したりするタイミングを一緒に考えたり、お金の裏付けについて助言をもらったりしています。

このようなことを木貞さんと一緒に考える時間を月に1回取るようにしていますが、より楽しみながら本業に専念できるようになりました。

 

社員さんの研修も委託されましたが、いかがでしたか?

いつも売上を上げることの大切さを社員に伝えているのですが、なぜ売上が大事なのかが社員に上手く伝わっていませんでした。「社員に危機感を持ってもらいたい」という気持ちと「頑張ったら報いてあげたい」という気持ちがあったのですが、それを自分が説明してもなかなか伝わらなかったので、それを中立な第3者から伝えて欲しいと思い研修を依頼しました。

研修では「会社のお金の流れ」と「どのような状況になれば会社は人件費を増やそうと思うのか?」について「会社のお金のブロックパズル」という図を使って話をしてくれましたが、あそこまで見事に社員の理解を得ながら会社の経営のことと自分の想いを代わりに話してくれるとは思っていませんでした。

社員も「会社のお金の話って言うからガチガチな研修かと思ったけど、クイズのような感じで楽しかったし、社長の気持ちもよくわかりました」と言ってくれたので、とても嬉しかったです。

 

委託して良かった点はなんですか?

士業の先生というと、まず「怖い」「話が難しい」という印象があります。けど、木貞さんは話がしやすい雰囲気があるので、とても相談がしやすいです。誠実な人柄を感じますし、私と波長が合うと思います。年齢が近いこともあると思いますが、何を相談しても受け止めてくれる安心感がありますし、話を最後まで聞いてくれます。

あと、話の内容がとても分かりやすいです。私自身も人へ説明するときはできるだけかみ砕いて、子供でもわかるような工夫をしているだけに、木貞さんの話し方もかなり工夫をしているのがわかります。

会社のお金のこと、社員のことの両方の相談できるので助かりますし、会社として叶えたいビジョンに対してスピード感を持ってやれている実感があります。

 

改善点や、更に望むことがありましたら、お聞かせください

会社を更に成長させるためには社員の成長は不可欠なので、今後は社員教育に力を入れていきたいと思っています。社員は木貞さんがしてくれた研修を通じて、木貞さんが会社だけでなく自分達に対しても良い存在であることを認識してくれたと思うので、今後更に社員教育に関わって欲しいと思っています。