佐賀市の社会保険労務士│きさだ社会保険労務士事務所

きさだ社会保険労務士ロゴ
TELボタン

令和1年6月14日に「お客様に支持される士業になるために」セミナーを士業の先生方を対象に行います!


お客様に支持されたい士業(弁護士、司法書士、税理士、行政書士、社会保険労務士、中小企業診断士)の方向けのセミナーご案内です!

令和1年6月14日(金)に佐賀市において、弁護士、社労士、行政書士、中小企業診断士で構成するさが労働経営研究会が主催の
『支持される士業になるために~小売飲食業から経営手法を学ぶ~』セミナーを実施します!

『独立開業したものの、大先生達に追いつくには果てしない道のりを感じる…』

『同業者の中では実力はあるほうだと自負しているが、お客様が増えているかというとそうでもない』

『せっかく苦労して資格をとったが、お客様から出入り業者扱いをされる。ポジションを上げたい』

『お客様は増えているけど、サービスに本当に満足してくれているのだろうか?』

『お客様に貢献していると思うが、実は「同業者なら誰でもできるんだけど」と思っており、価格競争などでお客様がいつか離れていくのではないかと不安だ』

『士業事務所の経営は安定してきたけど、忙しくなってきて自由がなくなった』

もし上記のお困りごとが1つでもあてはまる士業の先生がいらっしゃれば、ぜひセミナーにご参加下さい!

 

講師である大津社労士は、私が所属する一般社団法人キャッシュフローコーチ協会の仲間です。

秘書1名しかいない2名体制の社労士事務所ですが、同じ2名体制である私の事務所と同じ顧問先数くらいなのに約3.5倍の売上を上げている、とてつもない社労士です。

全国には、顧客単価は相場並みだけど多くの社員で多くの顧問先に関与しているので売上が大きい社労士事務所は多々あります。

ところが、大津社労士は少ない人数で顧問先のお困りごとにフォーカスした関わり方をしているため単価が相場の3倍以上という、大手社労士事務所と真逆のスタイルを貫いています。

士業の場合、昔は資格があるだけて仕事が取れ飯も食えました。

しかし、今の時代、資格があっても仕事は取れないというのは士業の方も感じるところではないでしょうか?

「なぜ大津社労士はこのような関わり方ができるのか?」

「そのようになるためには、まず何をしなければいけないのか?」

実はその答えは、熾烈な競争が繰り広げられている小売飲食業から学べるのです。

今回のセミナー、たった1,000円でその答えを聞くことができます!

答えが気になる方はぜひセミナーへ足をお運びください!